デザインメモ DAILY

毎日更新!◯◯とデザインのこと。

相変わらず名前が長くて噛みそうだけど、スタバ新商品のグラフィックまわりがいつになくカーニバルな件

スターバックスの新商品のポスターや広告まわりのデザインが素敵だったのでご紹介。 最近、スタバのデザインは水彩っぽかったりアナログなデザインもよく目にするようになりましたが、ここまで明るくポップな感じがなかなかないのではないでしょうか。 ▲ 公…

紙だからグレーマンにならない?ananアーカイブ展

女性週刊誌『anan』が2000号を記念して、表参道駅をジャック! 関連記事:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000016605.html 表参道駅の構内で、4月11日(月)~17日(日)の期間限定で『anan』創刊から46年間分の表紙を振り返る「ananアーカイブ…

ボケちゃってるぐらいがいい。

健在「写ルンです」30歳…若者のおしゃれアイテム? http://www.yomiuri.co.jp/matome/20160329-OYT8T50000.html 「写ルンです」が30周年だそうで、その記事が掲載されていました。どうやら、Instagramの波に後押しされて、また「写ルンです」が流行りはじ…

UTが好きなんじゃなくて、綾部が好きだから買う。

UT Picks Pickerと呼んでる著名人がTシャツを選んでくれるというサービス。ユーザーが自分の好きな著名人と同じものを着たい、リスペクトしてるものを着たいという、『服から選ぶ』のではなく『人物から選ぶ』という視点が面白いと思いました。 <これをヒン…

Casaと猫村さん。

雑誌Casa BRUTUSと猫村さんのコラボ漫画の単行本。表紙がかわいかったので思わず衝動買いしました。 なぜ目にとまったのかというと、CasaじゃないのにCasaっぽい表紙になっていて「おや?」と思ったから。パロディは日本ではなかなか受け入れらない文化があ…

猫と文字。

週末、池袋のバス停留所の街頭広告に、猫と文字が散りばめられたポスターが目にとまりました。 朝日新聞が夏目漱石の没後100年を記念して『吾輩は猫である』を連載する告知ポスターのようです。 www.asahi.com CMもありました。 www.youtube.com <これをヒ…

イケメン外人たちが教えてくれる、やや充のススメ。

Facebookのタイムラインを眺めていたら、楽しげな飲み会のリア充写真。と、思ったら、動いた!?イケメン外人トリオが登場。「あれ、合コン呼ばれてないの?!でも、リア充ばかりじゃ、疲れちゃうよね」と、どうやら、リア充ではなく「やや充」をススメてく…

おいしそうじゃない、よーじやカフェの看板。

毎朝ヒカリエの「よーじやカフェ」の前を通るのですが、いつもこのモーニングの看板が気になって仕方ありません。(いきなりぶれぶれの写真でごめんなさい…) 「よーじや」といったら、京都で有名なあぶらとり紙のお店。女性としてはお土産の定番ですよね。 …

command+Zじゃない、ctrl+Cなんだ。

PCでよく使うショートカットキーはなんですか? そう聞かれたとき、私なら「command+Z」がすぐ頭に浮かびます。クリエイティブ職ならあるあるですが、私たちは世の中とズレた世界にいることをいつも頭に置いておかないと…! 世の中は、 「ctrl+C」 なんだ!…

チョコかけすぎましたけど、黄色のお話し。

「チョコかけすぎました」って書いてあるだけで、思わず買ってしまいました。 コピーって恐ろしいですね(笑) しかもこの黄色いパッケージだったので、コンビニに並べてあるととても目立ちます。 色の効果でいうと黄色と暗い色の組み合わせなので、とても視…

犬だって、猫だって。

たぶん、並べてはいけないこの2つの雑誌(笑) まるでananの猫特集に対抗するかのごとく、BRUTUSから犬特集が出ましたね。 なんだかこうやって並べると表紙の構図も似てて、同じ雑誌ではなく違う雑誌からライバル版が出てくるのは、個人的にはとても面白いで…

デザインとアートの境界線は必要なのか。

minamimitsuhiro.info “ 藤本氏は「本来、デザイナーとは、目的と機能を果たすための事物を設計する技術者(エンジニア)である。それは必ずしも、アーティストやクリエイターを指すわけではないのだ」とも書いており、これには全面的に賛成である。” (上記…

かわいいけど不便、花王のリセッシュ。

店頭で目立つ容器は古い? 花王、キリンがEC専用デザイン #販促会議 | AdverTimes(アドタイ) 以前、キリンの新商品を紹介しましたが、続いて同じコンセプトで花王のリセッシュが登場しました。 karasunekoneko.hatenablog.com すごく偉そうですが、うーん…

人と人をつなぐ、ありがとう。

スターバックス eGift「LETTER FRAME」 https://gift.starbucks.co.jp/p/letterframe スターバックスのeGiftは何度か使ったことがあるのですが、気軽にSNSなどで贈り物できる代わりに、 なかなか使ってくれたのかどうか、相手の反応がわかりにくくて、とても…

ISSEY × IKKO。

素敵なショーウィンドウだったので、思わず写真におさめました。 デザイナーの方ならこの写真をみて、おっ?と思ったのではないのでしょうか。 ここはファッションデザイナーの三宅一生氏のショップ「ISSEY MIYAKE」です。 今このショップではグラフィックデ…

表参道にトレンチコートを着て現れた王妃。

表参道駅を通ったら、華やかな広告が一際目を引きました。 ベルサイユのばらと、トレンチコートで有名なアクアスキュータムというブランドがコラボしたキャンペーンらしいです。 「LOVE and TRENCH」 http://www.renown.co.jp/LoveandTrench/sp/ たしかにし…

ピンクはある意味、オンナの園。

私ごとながら、昨日の朝に思い切り階段を踏み外して両足を負傷しました。帰り道にドラッグストアがないので、この足を引きずって遠回りしてやっと手に入れた湿布です。 ここでは私の足のことなど置いておいて、私のお気に入りの湿布のパッケージが気になりま…

スタバで感じる、一足先の春と空。

スタバの春バージョンのパッケージ、すてきですね。 私が気になったのは、春ならピンク!は定番ですが、そこに鮮やかな『青』が差し込まれていることです。 この青が入ることで、どこか春の晴れやかな空や風の爽やかさを感じられます。 春と言えばピンクもい…

おヒゲとスティックコーヒーと。

遊び心が素敵なパッケージを見つけました。パッケージの切り取り部分がおヒゲになってるんです! 『トリプレッソ』のスティックタイプので、コンビニだと下のチルドカップのほうがおなじみかもしれません。 普通なら捨てられてしまう切り取ったあとの部分で…

やっぱり安く買いたい消費者とメルカリのCM。

メルカリ16年冬CM_買い物上手篇篇 15秒 【動画アリ】メルカリのCMに対する議論のまとめ : つぶやき太郎http://ttaro.blog.jp/archives/3860879.html 店員「とってもお似合いですよ」 彼女「そうー?」 彼氏「かわいいじゃん」 彼女「ほんとー?」 彼女「…

VRを使って自分で自分に思いやりを。

「仮想子ども」に優しく接して「うつ」を治療するVR実験 « WIRED.jp http://wired.jp/2016/02/18/virtual-reality-depression/ VR(バーチャルリアリティ)といえば、ゲームなど面白いインタラクションなものが思い浮かびますが、この記事では「うつ」を治療…

かわいいけど怖い、キリンの新商品。

<参考資料>「キリン 生姜とハーブのぬくもり麦茶moogy(ムーギー)」2月23日(火)より「LOHACO(ロハコ)」にて先行発売|2016年|ニュースリリース|キリン http://www.kirin.co.jp/company/news/2016/0217_03.html 商品説明は最小限、デザインにこだわ…

着たい服がすぐ届くかも?アマゾンブランドの噂話。

アマゾンブランドの洋服、あなたは着る? : ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp/2016/02/post_664074.html あくまでも噂ですが、アマゾンがファッションにも手を伸ばそうとしているんじゃないかという記事です。 ビデオ、音楽、本・・・日用品だけ…

「いくで!ぱぁああ」dポイントのCMの黄色い鳥みたいなやつ。

中条あやみ、キュートな投げキッス&ウインク披露 NTTドコモ『dポイント』TVCM「はじまる」篇&「ローソンでたまる」篇、『dカード』TVCM「マクドナルドで 3%OFF」篇 ビジュアルだけだと、すごくおいしそ…あ、かわいい鳥のキャラクター。 ポインコというらし…

ダサイタマなんて言わせない、おしゃれな◯◯×カフェ。

おふろcafe utatanehttp://ofurocafe-utatane.comそのネーミングだけでも、一瞬「え?」って思ってしまうような、そんなお店が埼玉にあります。お風呂あがりにハンモックに揺られながら、ゆったりとコーヒーを。よくあるスーパー銭湯だと、ほんとお風呂入る…

せっかく綺麗でも導いてくれない。

わー、素敵なお酒!「TOVINTAGE」という祝古酒です。 よーく瓶を見てみると、外の風景が映り込んだりしていて、意図的だったら面白いですね。「特別な祝古酒」と銘打っているだけあって、贈り物に良さそうです。 ターゲットは、女性でも手に取りやすいので結…

まる投げだからこそできた、ピエール・エルメ・パリとの特別なコラボ。

今、青山にあるピエール・エルメ・パリが写真のような感じで、思いっきりお店の外観がラッピングしてあります!こんなに全面にラッピングしてあると、ひときわ目を引きますね。 このイラスト、日本人が描いたのかと思いきや、ニコラ・ビュフというフランス人…

見出されたMUJIから思う、言葉以外で伝わるもの。

青山にある「Found MUJI」というお店をご存知ですか? 名前の通り無印良品関連のお店なのですが、一歩店内に入ると、普通の無印良品とは違う空気が漂っています。 何か意図を持って丁寧に陳列された商品、ゆったりとしたBGM。どこか時間の流れがここだけ違う…

赤と緑の美味しい関係。

美味しそうなオムライス! でも、なんで美味しそうにみえるんだろう? そこには「赤」と「緑」の色の関係性があります。 赤色と緑色は「補色」と呼ばれ、お互い反対側にいる色です。一見、補色と呼ばれると喧嘩しそうな色ですが、じつはお互いの色を引き立て…