デザインメモ DAILY

毎日更新!◯◯とデザインのこと。

赤と緑の美味しい関係。

f:id:karasunekoneko:20160216154837j:image

美味しそうなオムライス!
でも、なんで美味しそうにみえるんだろう?
 
そこには「赤」と「緑」の色の関係性があります。
赤色と緑色は「補色」と呼ばれ、お互い反対側にいる色です。一見、補色と呼ばれると喧嘩しそうな色ですが、じつはお互いの色を引き立ててます。
よく例として出てくるのが、お肉の赤みを鮮やかに見せるためにスーパーのコーナーやパッケージに緑色が敷いてあります。
 
この辺までは知ってる人は多いと思いますが
今日ふと思ったのは、単純に赤と緑をおくのではなく、写真のオムライスのように「緑を深い色」にすることで「赤がより鮮やか」に見えるのでは?と。
 
単純に補色を置くのでなく、トーンにも気を配りたいです。
 
(写真のオムライスはOeuf De Tamaco By ポムの樹で美味しくいただきました!笑)