デザインメモ DAILY

毎日更新!◯◯とデザインのこと。

まる投げだからこそできた、ピエール・エルメ・パリとの特別なコラボ。

f:id:karasunekoneko:20160216221627j:image

今、青山にあるピエール・エルメ・パリが写真のような感じで、思いっきりお店の外観がラッピングしてあります!こんなに全面にラッピングしてあると、ひときわ目を引きますね。

このイラスト、日本人が描いたのかと思いきや、ニコラ・ビュフというフランス人の方。でも、日本や米国のサブカルチャーに影響を受けてイラストを描いているそうです。

公式サイトでは、このイラストのキャラクターやストーリー紹介も載っています。

https://www.pierreherme.co.jp/events/nb2016.html

 

パッケージのみならず、どうしてここまでできたのか。

それは、ニコラ・ビュフさんにすべてを一任したそうです!思い切った企画ですね。なかなか日本だとコラボ商品ですよ〜!で終わってしまいそうですが、商品じゃなくてブランド全体とイラストレーターのコラボ。

 

イラストレーターさんに企画力があればできるかもしれませんが、そこが現実なかなか難しいところ。イラストレーターなど、クリエイター(個人)をブランディングすることに最近興味があったりします。

このぐらいの規模のブランドや企業との架け橋ができたら、とても面白いものが生まれそうです。

特別なコラボレーションと描いてありますが、いつかスタンダードになったら素敵な世界観を持ったイラストレーターさんの活躍の場も広がりそうですね。