デザインメモ DAILY

毎日更新!◯◯とデザインのこと。

つれてって!フードレスキューシール

f:id:karasunekoneko:20160828085944j:image

 

食品を擬人化して「つれてって!」と訴える、ゆるいキャラクターのシール。

買い方で食料廃棄を減らそうというイオンの試みです。

 

f:id:karasunekoneko:20160828092133j:image

つれてって!それ、フードレスキュー

日本で、まだ食べられるのに捨てられている「食品ロス」は年間642万トン。
毎年一人あたり「おにぎり約500個」を捨てている計算になります。

 

私も賞味期限が長いものを探してしまいがちですが、今日食べるんだったら賞味期限が近いものでもよかったりしますよね。

 

消費者の「賞味期限が短い」というネガティブなイメージを、「レスキュー(助ける)」という私は良いことをしてる!というイメージにしてしまう発想の転換が素敵です。

 


「それ、フードレスキュー」のテーマ

▲ テーマソングも作っていて動画もあります。

 

コンビニや他のスーパー全国に広がってほしいシールですね。

 

💡 食べ物をうまくキャラクターに置き換えて擬人化した例でした。「つれってって」という言葉と、このゆるいキャラクターが主婦の母性本能をくすぐりますね。